2017年03月19日

東京女子図鑑:何もない日のおこもりの日は。 東京女子図鑑:なにもない休日は

最近テレビが面白くないと感じている私。
アラサーだからなのか、もうドラマも1周しちゃった感があったんですが最近はまっているのが

東京女子図鑑

東京女子図鑑2.jpg

秋田出身の女の子が東京にあこがれてアパレル業界に就職。
そこから40歳までのストーリー私も田舎出身なので、田舎から出てきて思い描いた東京のそういうわくわくした感じを思い出せるドラマ。

最初はこんな感じで、三軒茶屋に住み。
のほほんとした彼氏と愛のある生活で東京女子を楽しみ始めたのですが
東京女子図鑑1.jpg

刺激のない生活に飽きて、彼氏と別れ恵比寿に移り住む。

自分の成長に合わせて男もステップアップさせていこうっていう考え方とか、

恵比寿駅前に20時に集まって、合コンに繰り出すさまとか、

30までにジュエルロブションに連れてってもらえたらいい女と張り切る姿とか、、、、

なんだか懐かしい感覚変に痛々しい感じでもなく、淡々と語られているところもいいんだろうな。

水川あさみが主演で、役者さんもそれなりの人が出ているので大根役者揃いの見ていられない感じでもないから見ていられる

実はamazonプライムの専用のドラマみたいなんですが、クオリティは高いと思う。

ちょっと前まではhuluとかnetflix(ネットフリックス)とか流行っていたけど、どう考えたってamazonプライムが一番お得

比較したところ、、、、
アマゾンプライム 1か月325円(1年3900円)
ネットフリックス 1か月650円(ベーシックプラン)
hulu 1か月933円

でもamazonの場合は映画がフリー料金で見れるってだけじゃないんですよね。
音楽が聞けたり(私は今まではapple musicだったから月々980円さらに節約に!)
お急ぎお届け便が無料で使えたり、アマゾン限定のプライムセールに参加できたりなんかお得なものがついてくるんです

映画も新しいものは入っているし、当分これで楽しめそうです

興味があれば左のバナーからチェックしてみて

まぁ多分お休みだからって毎回、遊びに行くのはお金がかかるしのんびりしたいときは家に籠りたくなるんだよね
posted by M at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常からお得に! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448127052

この記事へのトラックバック